まずこちらからお読みください。

注意!! その方法で英語は本当に出来るようになりますか? 今でこそ英語とスペイン語を習得した私が教える、1000時間勉強しても、全然英語ができるようにならなかった間違った学習方法はコチラ

海外ドラマで英語学習目次

【The.O.C】
シーン1      シーン2      シーン3      シーン4      シーン5      シーン6      シーン7      シーン8      シーン9      シーン10      シーン11      シーン12      シーン13      シーン14      シーン15      シーン16      シーン17      シーン18      シーン19      シーン20      シーン21      シーン22      シーン23      シーン24     

The O.C.について

The O.C.は2003年からアメリカのFOXで放映されていたドラマです。

あまり裕福とはいえない家庭に育ったライアンという少年がドラマの主人公なのですが、彼はひょんなことから、カリフォルニアの富裕層が暮らすオレンジ郡のニューポートビーチにあるコーエン家に居候する事になります。

そこには自分が今まで見てきた世界とは全く違った世界が広がっています。ビーチを一望できる高台にある家、各家庭に当たり前のようについているプールやジャグジー、毎週のように行われている豪華なパーティー、そこに暮らす人々たち・・・。

しかし、富裕層の人々も、彼らは彼らでそれぞれ悩みを抱えていて、「異分子」のライアンがセレブ達の中に入ってきたことにより、彼らの悩みや問題が徐々に表面化して、それまで完璧だったセレブ達の生活が徐々に壊れていきます。

あまり物語のあらすじを書くのは得意ではないのですが、上記のような感じで物語は進んでいきます。

主人公のライアンはドラマ開始当時高校1年生です。

しかし、高校生を主軸にしたドラマかというと、必ずしもそうではなく、高校生のライアンやコーエン家の1人息子セス、さらに彼らの周りの高校生を主軸にしたストーリーもあれば、彼らの親を主軸にしたストーリーも同時に進行していきます。

2003年と、少し前のドラマですが、なぜこのドラマを扱ったかというと、色々と理由があります。

まずは、大前提として非常に面白いドラマであるということ。それぞれの登場キャラクターが非常に個性豊かで、いい味出しています。

また、毎回ハラハラする展開や次はどうなるのだろう?というような展開が目白押しで飽きないです。むしろハマりすぎるのに注意が必要なくらいです。ちなみに、私はハマってしまい、代償として睡眠不足の日々を過ごした経験があります。

まあ、これは好みによるかもしれませんが、私はとても好きでした。エビちゃんもハマったみたいです(笑)

さて、次にこのドラマが英語を勉強するのに、非常に良いドラマだからです。

まず、登場人物が高校生やその親など幅広い年代の人々で、それぞれ会話するシーンがたくさんあるため、幅広い年代が話す英語を学習できます。

また、授業のシーン、友達との会話や恋人との会話、ビジネス上の会話など、色々なシチュエーションがあるので、それらの会話も学べます。

さらに、ドラマによっては会話よりもアクションシーンが多いものもありますが、このドラマは会話のシーンがメインなので、1話約43分、ほとんどが会話になります。

そのため、時間効率よく英語を学べます。

最後に、日常生活を舞台にしたドラマであるため、英語の難易度がそれほど難しくありません。かといって、単純な会話シーンばかりでなく、複雑な英語も出てきます。

つまりは初心者からある程度のレベルの人まで幅広い人が学べる英語内容となっているのです。

これらの条件はなんてことないように思うかもしれませんが、実はこれら全てを満たしているドラマはあまりありません。

だからこそ、わざわざ何年も前のドラマを扱っているのです。

さて、これらの理由があり、英語学習にはとても向いているドラマなので、内容を確認してみて、楽しめそうだったら、ぜひ英語学習に使ってみてください。

告知エリア

海外ドラマや映画で英語を勉強するなら、これが一番使いやすくて安くて便利です!!
まずは2週間の無料トライアルで!

huluを使った英語学習方法の解説はコチラ

当サイトが最もオススメする英語教材です。

アンチ英会話スクールな管理人ですが、どうせ行くならここが一番です。
トライアルレッスンで違いを確認してみてください。