まずこちらからお読みください。

注意!! その方法で英語は本当に出来るようになりますか? 今でこそ英語とスペイン語を習得した私が教える、1000時間勉強しても、全然英語ができるようにならなかった間違った学習方法はコチラ

超初心者のための文法書を使った学習方法 その1

さて、無事に良い文法書を購入できたとして、早速その文法書を学習していくことにしましょう。

基本的には、その文法書の解説を読んで、まずは文法の理解をしたうえで、付属の例文を理解していくことになります。

その時に注意してもらいたいのが、文法書を買ったからと言って、そこに書いてある文法全てを理解しようとはしないことです。

これはどういうことかというと、最初から全ての文法項目を100%理解する事はだれにとっても不可能だということです。

私自身もかなり上級者になるまで、何度も英文法について確認したことがあります。そして、そのたびに文法の新しい発見がありました。

文法は実際の文章の中で何度も出会って行かないと、全てを理解する事は不可能です。だから、最初から文法書に書いてあるいことを100%理解しようと思って何度も読みこむようなことはかえって時間の無駄になります。

最初はあくまで「掲載されている例文を理解するために必要なものが文法の解説なんだ。」というくらいの気持ちで、気軽に文法を理解する事に挑戦してみてください。

逆にいえば、文法解説を読まなくても、その項目の例文が理解できるのであるならば、文法項目は読まなくてもかまいません。

では、文法項目の解説は一通りざざっと軽く読んで、軽く理解したとして、例文はどのように進めればいいでしょうか?

まず、あなたが英語初心者であるならば、最初から自力で訳そうなんてしても、無理な話です。

だから、まずは訳を見ながら、なぜその英文がその意味になるのかということを考えながら読み進めるはずです。

もちろん、最初から訳を見ても結構ですし、日本語で英語の意味を捉えても結構です。

次のページへ
前のページへ

告知エリア

当サイトが最もオススメする英語教材です。

海外ドラマや映画で英語を勉強するなら、これが一番使いやすくて安くて便利です!!
まずは2週間の無料トライアルで!

huluを使った英語学習方法の解説はコチラ

アンチ英会話スクールな管理人ですが、どうせ行くならここが一番です。
トライアルレッスンで違いを確認してみてください。